ベビーベッド

ベビーベッド・ベビーチェアについて

赤ちゃん

ベビーベッドのメリットは、ベビーベッドの収納を活かしながら、赤ちゃんのスペースがとれる事や、子供が走り回ってもぶつからないから安心です。目の届くとこにいつも赤ちゃんをおける安心感などもありますし、一人で寝る習慣も身につきます。ベビーベッドのデメリットは、ベビーベッドを置く事によって部屋のスペースが狭くなる事です。それに、使用期間が短いとコストが高いし、使用後の保管場所に困る事もあります。夜、別々の部屋で寝ていたりしたら、オムツなどで何度も移動しなければなりません。落下の危険性もないとはいえないし、購入しても赤ちゃんが嫌がって結局使わない事もあります。
しかし、ベビーベッドは最近では、メリットとデメリットを考慮した使いやすいサイズ、設計のものがありベーシックなサイズやミニサイズのものまであります。
ベビーチェアを使う理由は、椅子に座って食べる習慣がつくし、姿勢が安定するから食事に集中できます。噛む力も増します。落ち着いて食べてくれない、座って食べてくれないということもあると思いますが、ベビーチェアがあると自分専用の椅子に座って食事をすることで、座って食べる習慣付けになり、ダラダラ食べる事もなくなります。大人用の椅子に座っていると姿勢が安定しません。テーブルとの高さも合わなくて、子供に負担をかけてしまいます。